' . "\n"; ?> 美容電気脱毛と美容ライト脱毛の違い-美容電気脱毛の効果

美容電気脱毛と美容ライト脱毛の違い

美容電気脱毛と美容ライト脱毛の違いはどこにあるのでしょう。美容電気脱毛というのは、FDAが永久脱毛と認めた脱毛法になります。1本1本の毛を処理していく方法で、まず肌表面に出ている毛を処理して、その後新しく生えてくる毛を処理します。毛包に滅菌済みの細い電極を挿入して、そこに微弱な電気を流して発毛組織を破壊します。この作業を繰り返すことで確実に処理していきます。

一方、美容ライト脱毛というのは一般的な光脱毛を利用して行うものです。毛根部のメラニン色素に反応する光を当てながら、発毛組織にダメージを与えていきます。毛の再生機能を低下させる方法なので、メラニン色素が豊富な成長期の毛のみに有効です。

美容ライト脱毛の場合、美容電気脱毛と比べると安全性は高いものの効果は劣ります。安全性は認められているのですが、永久脱毛効果は認められていません。美容電気脱毛は永久脱毛効果がありますが、美容ライト脱毛は除毛減毛効果に留まります。あくまで毛の再生が安定するもので、全ての毛を脱毛できるものではないのです。成長期の毛のみに効果があるもので、全ての毛に対しては不可能です。